パワーストーン、天然石専門店、京都の伏見から通販

パワーストーン・京都/【十三仏(不動明王・釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩・地蔵菩薩・弥勒菩薩・薬師如来・観世音菩薩・勢至菩薩・阿弥陀如来・阿閦如来・大日如来・虚空蔵菩薩)】【守護梵字】彫刻【朱砂(辰砂・シナバー)】12mm【そろばん珠オニキス】ブレスレット、桐箱付き【伏見の京屋】

パワーストーン・京都/【十三仏(不動明王・釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩・地蔵菩薩・弥勒菩薩・薬師如来・観世音菩薩・勢至菩薩・阿弥陀如来・阿閦如来・大日如来・虚空蔵菩薩)】【守護梵字】彫刻【朱砂(辰砂・シナバー)】12mm【そろばん珠オニキス】ブレスレット、桐箱付き【伏見の京屋】

販売価格: 16,500円(税込)

希望小売価格: 33,000円

数量:

商品詳細

パワーストーン・京都/【十三仏(不動明王・釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩・地蔵菩薩・弥勒菩薩・薬師如来・観世音菩薩・勢至菩薩・阿弥陀如来・阿閦如来・大日如来・虚空蔵菩薩)】【守護梵字】彫刻【朱砂(辰砂・シナバー)】12mm【そろばん珠オニキス】ブレスレット、桐箱付き【伏見の京屋】




★十三仏(じゅうさんぶつ)は
十王をもとに日本で考えられた冥界の審理に関わる13の仏です。
十三回の追善供養(初七日〜三十三回忌)をそれぞれ司る仏様としても知られています。
13の仏とは閻魔王を初めとする冥途の裁判官で、十王とその後の審理
(七回忌・十三回忌・三十三回忌)を司る裁判官の役割をしている仏様です。
六道の入り口で人間の行為を見て次の生まれ変わり先を決める裁判官と言われています。
13の御仏たちは、それぞれに違った徳(特性、役割)を持ち、
それぞれの働きで私たちを守ってくれているといわれています。

★カーン 不動明王 (初七日)
…大日如来の教命をうけ、あえて厳しい姿をとり、
一切の障難やけがれを焼きつくす明王。すべての災難を除き、光明の道へと導き福徳を授ける。

★バク 釈迦如来 (十四日)
…釈迦は釈迦牟尼の略で、釈迦族出身の聖者を意味します。
無常の理を説いて、不安を取り除くといわれています。

★マン 文殊菩薩 (二十一日)
…知恵を象徴する仏様。学業の功徳が顕著。苦労や災難を五智の剣で断ち・幸福を招くと伝えられる。

★アン 普賢菩薩 (二十八日)
…文殊菩薩と共に釈迦如来の脇士として六牙の白象に乗った菩薩。長寿を授けると伝えられる。

★カ 地蔵菩薩 (三十五日)
…大地のぬくもりをあらわす菩薩で六道(地獄・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道)
全ての生き物を救うといわれています。

★ユ 弥勒菩薩 (四十二日)
…「第二の釈迦」といわれています。常に心を穏やかにし、正しい判断へと導きます。

★ベイ 薬師如来 (四十九日)
…左手の薬壺を持っていて、健康を守ってくれる仏です。

★サ 観世音菩薩 (百ヶ日)
…阿弥陀の脇侍として、亡者を蓮の台にすくいあげる役目をしています。 慈悲の菩薩です。

★サク 勢至菩薩 (一周忌)
…智慧をあらわす菩薩。智慧の光で一切を照らし、
人々を苦難と迷いから救います。福徳長寿を授けると伝えられる。

★キリーク 阿弥陀如来 (三回忌)
…無限の光と慈悲により、すべての人々を救い続ける仏。
阿弥陀仏を念ずるものを極楽浄土に往生させます。苦難厄難を逃れ、福徳長寿を授かりると伝えられます。

★ウン 阿閦如来 (七回忌)
…阿弥陀如来と反対の東の浄土にいるといわれています。
無動如来ともいわれ、動じない堅固な意志を持ち、迷いに打ち勝つ心を授けるといわれています。

★バン 大日如来 (十三回忌)
…天地宇宙の中心・全てである仏です。一切衆生を見守っています。

★タラーク 虚空蔵菩薩  (三十三回忌)
…すべての福徳と知恵を授け、記憶力の増大、厄除け、症病回復に御利益のある仏です。


★オニキス
「悪霊から身を守る石」とされ、肉体の内側にある本能を目覚めさせ
、運動能力を刺激して向上させる力があると伝えられています。
解放される。次なるステップへ。
気持ちの高揚しすぎを抑える。自己防衛。魔避けの石。
潜在パワーを強化する
気持ちをリラックスさせてくれる。
本来持っている能力を引き出してくれる。

能力を引き出したいとき  過去のトラウマを払拭したいとき
敵意から身を守りたいとき  進むべき道に迷ったとき  才能を活かしたいとき



★朱砂(辰砂・シナバー)


産地:中国

硬度:2〜2.5
※朱砂を樹脂で形成した合成品となります。


硫化水銀(II)(HgS)からなる鉱物で、
水銀の原料や赤色の原料として用いられていました。

日本では顔料の「丹(に・赤色)」の材料として
非常に古くから用いられており、弥生時代の壁画からも見つかっています。
卑弥呼の化粧などにも使われたと言われています。

中国では古代から、神聖な石とされ宗教儀式などに使われたり、
粉砕して不老長寿の霊薬として飲まれていたこともあるそうです。
(※現代では、水銀中毒になる危険がありますので、飲んだり、口に入れたり
絶対にしないで下さい。)
中国の辰州(現在の湖南省)で多く産出したことから、
辰砂(しんしゃ)と呼ばれることもあります。

西洋でも同じように聖なる石とて崇め立てられていました。
シンナバーの語源は英名はギリシャ語の「kinnabaris=赤い絵の具」です。
錬金術師が作る「哲学者の石」(不老不死をもたらす霊薬)は、
賢者(道理に通じたかしこい人。学者など。)のみが
責任を持って使うことを許されたことから「賢者の石」と呼ばれたと言う説もございます。

金運を高めて財力を強め、物事を順調に推し進めて成功に導く石と言われております。


詳細
・約12mm玉 13個
・約8×4mm 13個
・ポリウレタンゴム
・手首サイズ 18cm
・桐箱 1箱


◆注意事項◆
■天然石、木の為、形や大きさ等の違い、内包物、クラック(ヒビ)、小さな傷等があることがございますので御理解、御了承ください。
 石、木の意味、伝承等は科学的根拠はなく絶対的な効果が得られるとは限りません。

他の写真